NEW オススメ

【オレンジを感じるフルーティーな】ケニア ムウィリア 230g

商品コード:
single-MWIRIA_P~single-MWIRIA_WB
販売価格(税込):
2,160
関連カテゴリ:
ストレートコーヒー
軽めのコーヒー
この季節に合うコーヒー
こちらの商品は選べるコーヒーセット対象商品です選べるコーヒーセット価格:
個数 単価(税込)
1 2,160円
2~ 1,620円
ケニアは世界の中で最も優れたコーヒーを生産する国の一つとして知られています。トップクラスのロットには、ワイン、フルーツ、スパイスの様な香り、良質な明るい酸味、ボディ、甘味があり、他国のコーヒーとの違いが明らかに分かります。 

ムウィリアは、ケニア山麓東部に位置するエンブにあり、国内でも上位の生産量を誇るンガンドリ農協に属する水洗工場です。エンブは他のエリアに比べ、豊かなコクが特徴的で、深煎りに向いているものも多くあります。

地理的には、ケニア山の火山灰土壌や寒暖差のある標高の高さが、ケニアらしい果実味溢れる味わいを作り出しています。また、近隣を流れるルピンガジ川からの新鮮で豊富な水源によって、伝統的な水洗処理を十分に行い、クリーンな味わいに仕上げています。

ムウィリア水洗工場にチェリーを運んでくる農家は1060名で、それぞれ小さなコーヒー畑で採れたチェリーを水洗工場に納めています。畑にはバナナやニンジンなどの農作物と共に育てられています。

ムウィリアとは、この地域の民族語であるキクユ語で『広大』を意味しますが、元々この水洗工場の敷地にあった非常に大きな木に由来しています。ケニアがまだ植民地時代であった頃、独立を目指し英国と戦うマウマウ団は、この巨木に隠れ家として穴を掘ったと言われています。

マウマウ団の長で、後にケニアの初代大統領となるジョモ・ケニャッタがこの水洗工場の設立にも関わっており、彼がこの水洗工場のオープニングにあたり、巨木にちなんだ『ムウィリア』と名付けました。

味わいは、濃厚な質感が印象的で、オレンジなどの酸と濃厚な甘さ、クリーミーな質感です。