NEW

【優しいコクと爽やかさ】ニカラグア ラ・ロカ 250g

商品コード:
single-nicaragualarocaP~single-nicaragualarocaWB
販売価格(税込):
1,620
関連カテゴリ:
ストレートコーヒー
中間のコーヒー
こちらの商品は選べるコーヒーセット対象商品です選べるコーヒーセット価格:
個数 単価(税込)
1 1,620円
2~ 1,080円
中米のニカラグアは、近年国際品評会など、良質のコーヒーを生産することで良く知られておりますが、80年代の内戦でコーヒー産地は荒廃し、90年代に入ってから、漸く良質のコーヒーが登場するようになりました。中米生産国の中で、ニカラグアは貧困国の一つであり、2000年初頭のコーヒー危機の時代は、フェアートレード運動で注目された生産国でした。

 そのようなコーヒーの歴史の中で、生産処理工程、収穫は伝統的な手法が守られております。またニカラグアの約90%の生産者は小中規模生産者です。

コーヒーの樹の品種においても、特定品種をある区画で分けて栽培する他の先進的な中米生産国とは異なり、ニカラグアでは、内戦時の混乱期、90年代の産地のリハビリ(新植、手入れ)を通じ、様々な品種がバラバラに植えられており、それが今でも残っております。

ニカラグアは長く内戦で荒れておりましたが、コーヒーに関しましては、伝統的な生産、完熟実を丁寧に収穫すること、発酵工程を経る水洗処理方式生産が行われてきました。標高はそれほど高くはありませんが、甘味、バランスする酸、マイルドな風味が日本人に合うと思います。

今回ご紹介の「ラ・ロカ」は、ニカラグア北西部のホンジュラス国境沿いにあるヌエバセゴビア地域のディピリト地区産で、このエリアはCOE上位入賞を数多く出している、高品質コーヒーで有名なエリアです。標高の高さや土壌、微細な気候が、他にない味わいのコーヒーを生み出します。

「ラ・ロカ」は、このディピルト地区のコーディジェラ周辺に住む65の小規模農家が生産したコーヒーです。この地域には有名な岩のマリア像があり、この地に住む人々はマリア様ご加護の下に暮らしています。「ラ・ロカ」とは「岩」の意味で、この岩のマリア像に因んで名付けられました。

「ラ・ロカ」は、華やかさが印象的です。爽やかな酸に加えミルクチョコレートの様な滑らかなコクとジューシーさのある味わい深いコーヒーです。