1カップ専用
ゴールドフィルター

きたみCoffee オススメ抽出器具

HOME | CORES 1Cup専用ゴールドフィルター

1人分のコーヒーが美味しく淹れられる器具
金属フィルターはペーパーフィルターに比べると、コーヒーに含まれている旨み成分であるコーヒーオイルも一緒に抽出できる優れた器具です。
 
きたみcoffeeでは2〜5杯用のCORESゴールドフィルターを販売していますが、5杯用で1杯を淹れるのはやや難しいのが現実です。メーカーも1杯淹れるためには推奨していません。そこでCORESから発売されている1カップ専用のゴールドフィルターが活躍します。
 
直径はわずか5cm。そのため、1杯分のコーヒー6~8gがちょうどいい深さで入ります。
 
このコーヒー層の厚みが重要。大きなドリッパーで少ない分量のコーヒーを入れると、中に薄く広がります。コーヒー層が薄くなるため、お湯を差したときにあっという間に湯が通り抜けていきます。すると薄味のコーヒーになってしまいます。
 
コーヒー層が厚いと湯がコーヒーを通り抜けるのに時間を要します。そのため、濃く抽出できます。コクと旨みがしっかり出てバランスのいい仕上がりになるわけです。
 
2~5杯用の場合は2杯より3杯、4杯と杯数が増えるに従って淹れ方は容易になります。
1杯用のゴールドフィルターは1杯に特化したことで優れた性能を発揮します。
私も自分で淹れてみましたが、本当に簡単に美味しく抽出できました。
おそらく1杯分のコーヒーを淹れるなら最良の方法の1つと言ってもいいでしょう。
 
写真のようにお湯を注ぐとコーヒーが盛り上がるように膨れます。新鮮なコーヒーは炭酸ガスを多く含むためです。この湯量を超えないように注ぐだけで多すぎず少なすぎない湯量コントロールができるのが、この1Cup専用ゴールドフィルターなのです。
 



 
きたみCoffee紹介動画
オンラインショップ